Amazon WorkSpaces 導入支援サービス

テレワーク環境をスピーディに構築したい企業に

ポイントを押さえた、不安のない導入・運用を支援します

Amazon WorkSpaces導入の課題をまとめて解決します

「Amazon WorkSpaces」はAWSが提供する仮想デスクトップサービスです。フルマネージド型でインフラ運用は一切不要。1台から柔軟にスケールでき、短期間でコストを抑えて導入可能な点が特長です。
テレワーク環境としても有効なAmazon WorkSpacesですが、導入にあたってはさまざまな項目について検討する必要があり、「セキュリティが不安」「認証やネットワークをどうすればよいか、わからない」といった課題・悩みも多く聞かれます。

Amazon WorkSpaces導入にあたって検討すべきポイント
1:AWSアカウント、2:Amazon WorkSpaces管理者と役割、3:ネットワーク(Amazon VPC、オンプレミスとの接続)、4:オンプレミスにおける共通サービスとの連携、5:Active Directory設計、6:バンドルの選択、7:セキュリティ(Amazon WorkSpaces側、インターネットアクセス)、8:クライアント端末(自宅など、オンプレミス)、9:アプリケーション、10:運用管理・監視
マネージドクラウド with AWSでは、お客さまごとの要件にあわせて、Amazon WorkSpaces利用時に必要な各種設定作業から外部サービスとの連携までまとめてサポート。導入の課題をワンストップで解決し、手間・時間をかけずに、セキュアなAmazon WorkSpaces環境構築を実現します。

リーズナブル&スピーディにAmazon WorkSpaces環境を構築

要件にあわせて最適な構成をご提案

現状のシステム構成や要件にあわせて、最適な構成を提案します。Amazon WorkSpaces導入に必要な項目をまとめたシートに沿ってヒアリング、構築を進めることで、リーズナブルかつスピーディな導入を実現します。

Amazon WorkSpaces導入の流れ

要件確認>構成検討・パラメータ設計>環境構築・テスト>導入後サポート

要件確認

Amazon WorkSpaces環境構築にあたって必要な要件・項目を洗い出し。既存の環境情報などについて記入いただいたヒアリングシートに基づき、要件の確認・取りまとめをおこないます。

構成検討・パラメータ設計

要件にあわせて、最適な構成を検討し、Amazon WorkSpacesおよび関連システムのパラメータ設計・テスト仕様作成をおこないます。

  • ・Amazon WorkSpaces設計(ディレクトリサービス、バンドル作成など)
  • ・関連システム設計(Amazon EC2パラメータ設計、Windows Serverパラメータ設計)
  • ・Active Directoryパラメータ設計

環境構築・テスト

パラメータ設計に基づき、Amazon WorkSpaces環境および関連システム(Windows Server)、Active Directoryを構築します。構築後はテスト仕様に基づいてテストを実施、結果報告をおこないます。

  • ・EC2インスタンス構築・Windows Server詳細設定
  • ・Active Directoryインストール、OU(Organizational Unit)作成・ユーザ登録など各種設定
  • ・Amazon WorkSpaces環境構築・設定(ディレクトリサービス、サブネット、カスタムバンドル作成)

導入後サポート

エンジニアによる導入説明会を実施(有償)。ニーズにあわせて、AWSやAmazon WorkSpacesの基礎、運用を効率化する運用管理ツール「クラウドポータル」利用方法などについて詳しく説明します。

  • 各サービスは「マネージドクラウド with AWS」の契約が必要です
  • Active Directory構築、EC2インスタンス立ち上げは別途サポートメニュー(有償)の契約が必要です
  • Amazon WorkSpaces環境および、それにともなうActive Directory構築や、オンプレミスとのネットワーク構築をソニービズネットワークスで請け負った場合における、一般的な導入までのフローとなります

支援メニュー・料金

Amazon WorkSpaces導入に必要なメニューをそろえました。要件に応じて組み合わせることで、お客さまに最適な環境構築を実現します。ほかにも各種サポートメニューを提供していますので、詳細はお問い合わせください。

WorkSpaces基本設定:50,000円

Active Directoryとの連携など、Amazon WorkSpaces利用に必要となる基本的な設定を実施します。

  • 対象は1 AWSアカウントになります
  • 利用可能なAWS Directory Servicesが存在することが前提です。Active Directoryの新規構築・移行は別途対応となります

WorkSpacesカスタムバンドル作成(1種類):50,000円

Amazon WorkSpacesデスクトップ環境のベースとなるカスタムバンドル作成を実施します。

WorkSpaces追加作成(20台まで):50,000円

Amazon WorkSpacesデスクトップ環境の作成(20台まで)を実施します。

WorkSpaces追加作成(10台まで):30,000円

Amazon WorkSpacesデスクトップ環境の作成(10台まで)を実施します。

各種ディレクトリサービスの立ち上げ:50,000円~

Active Directory on EC2など、各種ディレクトリサービスを構築します。

導入説明会:100,000円

環境構築後に、各サービスの基本的な運用方法などを解説する説明会を開催します。

<特長 1>運用管理を効率化する「クラウドポータル」を標準提供

マネージドクラウド with AWSでは、独自開発したAWS運用管理ツール「クラウドポータル」を標準で提供します。Amazon WorkSpacesの運用に必要な機能をひと通りそろえており、効率化をサポートします。

稼働状況管理

Amazon WorkSpacesの各デスクトップの稼働状況をグラフィカルに表示。どの程度負荷がかかっているのかを一目で把握でき、利用傾向の把握や、トラブルの原因解析などに役立ちます。

起動停止自動化

デスクトップの起動・停止もワンクリックで実行。また、起動停止の自動化も簡単に設定でき、「夜間は停止する」「土日は停止する」といった運用も簡単です。

ユーザ招待

デスクトップ利用時に必要な情報をまとめてユーザに送付。メールアドレスを入力するだけで簡単に招待できます。

クライアント証明書発行

デバイス認証に利用するルート証明書/クライアント証明書を発行できます。証明書がインストールされたデバイスからのみAmazon WorkSpacesを利用できるように。不正なデバイスからのアクセスをブロックし、セキュリティを強化します。

料金最適化

Amazon WorkSpacesは「月額課金」「時間課金」と2種類の課金方式が用意されています。クラウドポータルではデスクトップごとの利用時間に応じて課金方式を自動で切り替える機能を提供。コスト最適化をサポートします。

<特長 2>ネットワークやセキュリティまでワンストップで提供

月額35,000円から使える「AWS Direct Connect」

Amazon WorkSpacesからオンプレミス環境に接続する際に有効なAWSの専用線接続サービス「AWS Direct Connect」。ソニービズネットワークスでは月額35,000円(10Mbps)~とリーズナブルな価格で提供します。

OneLogin連携で多要素認証を実現

クラウド型ID管理ソリューション「OneLogin」を提供。Amazon WorkSpacesの多要素認証はもちろん、他SaaSなどとのシングルサインオンも実現可能です。

仮想UTMによる一歩進んだセキュリティ対策

統合脅威管理「WatchGuard」の仮想アプライアンスをAWS環境に構築。Amazon WorkSpacesからインターネットへの通信を監視し、未知のマルウェアによる攻撃・標的型攻撃・機密情報漏えいなど一段高いセキュリティ対策を実現します。

Amazon WorkSpaces導入支援に関するさまざまな取り組み

導入事例

監査法人京立志さま

顧客の機密情報を扱う監査法人だからこそデータのセキュリティ対策は絶対。コストを抑えて、堅牢な環境を確保するには

監査法人京立志さま事例

ハイテクシステムさま

Amazon WorkSpacesを導入し、全国24拠点どこからでも利用できる開発環境を実現。技術者リソースを最大限活かし、要員確保の課題を解決。

ハイテクシステムさま事例

【連載コラム】Amazon WorkSpacesの基本を解説するコラムや開発者インタビューなど

初心者向けに分かりやすくAWSについて解説するコラムでは、Amazon WorkSpacesの基本や活用Tipsなどを紹介。また、クラウドポータルのAmazon WorkSpaces管理機能に関する開発者インタビューも公開しています。

【大好評セミナー】Amazon WorkSpaces導入時のポイントなどを解説

Amazon WorkSpacesについて基本から学べるセミナーを定期的に開催しています。Amazon WorkSpaces導入時に検討するポイントなどを詳しく解説。具体的な活用例などもご紹介します。

【ホワイトペーパー】Amazon WorkSpaces導入までのステップをまとめました

業務にAmazon WorkSpacesを活用する場合、なにから検討すればよいのか、導入時の検討項目を3つのステップに整理して解説しました。

「自社の場合どうなるのかまずは相談したい」「こういうケースだといくらになる?」などお気軽にお問い合わせください。