サービス詳細 Active! vault SS

特長

Active! vault SSは、クラウド型のメールアーカイブサービスです。メールアーカイブに必要な「保存性」「検索性」「セキュリティ」を兼ね備えた、環境に依存しない柔軟なシステムでクラウドメールの安全な運用を実現します。

保存性

Active! vault SSは、1年、3年、5年の保存期間をお選びいただけ、お客様の必要な期間のみデータをクラウド上に保存します。保存期間が終了したデータはクラウド上から破棄されますが、破棄されたメールデータをBlu-ray Discにてお客様に送付します。

検索性

Active! vault SSは、純国産のクラウドサービス。メールデータの日本語での検索はもちろん、添付ファイルの内容も検索が可能です。

セキュリティ

Active! vault SSの管理者は、検索を実行するユーザーと、システムの運用を担当するユーザーの二つ権限が分かれており、機密データにアクセスできるユーザーを適切にコントロールします。
またActive! vault SSでのログイン・操作・検索・閲覧履歴はシステム管理者でも操作できず、改ざん不可能なログとして保存されます。

Office 365・Google Workspaceのメールをアーカイブし、メールデータ/添付ファイルの内容検索を可能に

お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-963-350 9:30〜18:00
(土日祝、年末年始を除く)

Office 365・Google Workspaceとの連携

Active! vault SSとメール誤送信防止サービス「Active! gate SS」は現在ご利用中のOffice 365、Google Workspaceと簡単に連携が可能です。
既存のクラウドサービスを変えることなく、メールセキュリティ対策を実施いただけます。

Active! vault SS & Active! gate SS + Office 365連携の場合

NUROクラウド Active! vault SS & NUROクラウド Active! gate SS +Office 365連携の場合の図

【設定方法】Office 365のジャーナル機能に送付先を追加するだけ。配送経路に入らないため、万が一Active! gate SSで障害が発生した場合でも、メール送受信障害は発生しません。
送付先が利用者と同じドメインの場合は、Active! gate SSを経由せず、直接Office 365内でメール配信されます。

Active! vault SS & Active! gate SS + Google Workspace連携の場合

NUROクラウド Active! vault SS & NUROクラウド Active! gate SS +Google Workspace連携の場合の図

【設定方法】
Google Workspace(Gmail) の送信・受信ルーティングを追加するだけ。配送経路に入らないため、万が一Active! gate SSで障害が発生した場合でも、メール送受信障害は発生しません。

Office 365・Google Workspaceのメールをアーカイブし、メールデータ/添付ファイルの内容検索を可能に

お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-963-350 9:30〜18:00
(土日祝、年末年始を除く)

サポート体制

 

表はスライドできます

対応方法 対応時間 サポート範囲
テクニカルサポート 電話、電子メールによるサポート 平日(月曜日~金曜日)
午前10時~午後5時
サービスの利用方法
ご契約内容のご確認等
障害対応サポート 電話(障害受付専用ダイアル)
によるサポート
24時間365日 障害に関するサポート

Office 365・Google Workspaceのメールをアーカイブし、メールデータ/添付ファイルの内容検索を可能に

お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-963-350 9:30〜18:00
(土日祝、年末年始を除く)