AWS導入支援サービス

リーズナブル&豊富なメニューで

AWS導入をワンストップサポート

AWS設定、環境構築、移行まで豊富なメニューで、AWS導入をサポート

ソニービズネットワークスは、AWS先進ユーザであるソニーグループの一員として、またAPN アドバンスト コンサルティング パートナーとして培ってきた豊富なノウハウを活かし、お客さまのAWS導入をサポートします。AWSの各種設定からActive Directoryやファイルサーバなど必要な環境の構築、移行まで豊富なメニューを用意し、ワンストップでの導入を実現。また、メニューはそれぞれ価格を明示しており、コストを抑えて利用いただけます。

AWS導入に関する、さまざまな課題を解決

どのAWSサービスを使えばよいのかわからない、自分たちで環境構築・移行する自信がない、アウトソースは個別見積りが多く費用感が分からない

AWS導入支援サービスの特長

<特長①>ヒアリング・提案から、導入・移行、運用サポートまでワンストップ

エンジニアはもちろん、営業もAWS認定資格を保有し、豊富な知識をベースにお客さまのご要望をしっかりとヒアリング、最適な構成をご提案いたします。必要な環境の構築から、既存環境からの移行、AWSに接続するネットワークの構築、導入後の運用保守までワンストップでサポートします。

<特長②>価格&対応範囲を明示した豊富なメニュー

AWS導入支援サービスでは、AWSの初期設定から、Active Directory、ファイルサーバなどの構築、移行、導入説明会までお客さまのニーズをカバーする豊富なメニューをそろえました。各メニューでは、「なにをしていくらか」を明示。費用感が分かりやすく、リーズナブルにご利用いただけます。

<特長③>アプリケーションベンダーとの連携も可能

AWS上にアプリケーションを構築する場合、アプリケーションベンダーとの調整が必要になります。ソニービズネットワークスでは、ベンダーと連携・調整しながらの導入にも対応します。お気軽にご相談ください。

ユースケース(費用例)

AWS導入・移行のよくあるケースをピックアップし、費用例を紹介します。

<Case 1>オンプレミスのファイルサーバ、Active DirectoryをAWSに移行したい

オンプレミスに設置したWindows Server 2012のファイルサーバ、Active Directory(AD)サーバがサポート切れを迎えるため、AWSに移行を検討しているケース。ファイルサーバ(1TB)、プライマリ-セカンダリ構成のADサーバ(2台)の移行について、AWS環境の新規構築から、EC2インスタンスの立ち上げ、移行作業までトータルにサポートします。

Case1構成図

Case1構成図

AWS導入支援サービス費用:1,118,000円

AWS導入支援サービス費用:1,118,000円の詳細

  • ネットワークに関する費用は含みません

<Case 2>外部公開するWebアプリケーションをAWS上に構築したい

Webアプリケーション構築にあたって、アクセス数の増減に応じて拡張・縮小できる点は、AWSのメリットですが、外部公開する場合、セキュリティに配慮した設計が求められます。AWS導入支援サービスでは、Webアプリケーションに最適なAWSサービスの設計、構築に対応します。下記の構成をとったケースの費用を試算しました。

  • ・WebサーバはAmazon EC2を利用し、負荷分散のため2台構成
  • ・負荷分散サービス「Application Load Balancer(ALB)」を利用
  • ・DBサーバはAmazon RDSを利用し、Webサーバ、DBサーバを分離
  • ・DNSサーバとして「Amazon Route 53」を利用
  • ・SSL証明書サービス「AWS Certificate Manager(ACM)」を利用
  • ・セキュリティ確保のため、WAFサービス「AWS WAF」を利用
  • ・開発環境をあわせて用意
  • ・クラウドポータルにより、監視・自動復旧を実施
  • ・運用方法を解説する勉強会「導入説明会」を開催

Case2構成図

Case2構成図

AWS導入支援サービス費用:1,488,000円

AWS導入支援サービス費用:1,488,000円の詳細

    • ネットワークに関する費用は含みません

<Case 3>仮想デスクトップサービス「Amazon WorkSpaces」を使って、在宅勤務環境を整えたい

在宅勤務化が進み、仮想デスクトップを検討する企業が増えています。AWS導入支援サービスでは、AWSが提供する仮想デスクトップサービス「Amazon WorkSpaces」の構築をサポート。Amazon WorkSpacesの認証に利用するため、Active Directoryの移行・連携までまとめて対応します。
また、Amazon WorkSpacesを大量に立ち上げる場合、すべてを請け負うのではなく、ベースとなるカスタムバンドルの作成および最初の1台の立ち上げまでを実施。導入説明会で展開方法を詳しく解説することで、残りのAmazon WorkSpacesはお客さま自身で立ち上げをおこなえるように。コストを抑えて、運用できるよう支援します。

Case3構成図

Case3構成図

AWS導入支援サービス費用:918,000円

AWS導入支援サービス費用

    • ネットワークに関する費用は含みません

導入支援サービス・メニュー一覧

豊富なメニューより、一部をまとめました。このほかにも、さまざまなサポートを用意しておりますので、詳細はお問い合わせください。

初期設定

表はスライドできます

初期設定
プラン 内容 初期費用
初期設定 AWS利用で必要な初期設定を代行 98,000円/式
AWS導入説明会 AWSの基本や、運用管理ツールの利用方法などエンジニアによる説明会を開催 100,000円/式

AWS環境を“すぐ使える”状態で提供します

AWSの初期設定では、一度設定すると変更できない項目もあり、注意が必要です。AWS導入支援サービスの初期設定では、将来性・拡張性まで考慮した推奨値で設定し、すぐにご利用いただける状態でAWS環境を提供します。

設定項目
リージョン / VPC / サブネット/ Security Group / Internet Gateway / Route Table / AWS Identity and Access Management(IAM)

はじめての方でも、すぐ運用できるようしっかり解説

AWS導入説明会では、担当エンジニアがAWSについて基本から解説。お客さまごとの環境にあわせて、運用に必要な情報や、管理ツールの操作などを詳しく説明します。AWSの知識がない方、はじめて運用する方も安心してAWS運用をスタートできると好評です。

AWS導入説明会には、AWSを触ったことがないメンバーも参加しましたが、基礎からしっかりと解説いただき、これなら自分でもできそうだと話していました。おかげで、運用もすべてそのメンバーに任せることができ、助かっています。

AWS設定

基本サービス

表はスライドできます

■基本サービス
プラン 内容 初期費用
Amazon EC2基本設定 EC2インスタンス立ち上げ、サーバ基本設定(Windows / Red Hat Enterprise Linux / Amazon Linux / CentOS) 50,000円/台
Amazon S3基本設定 S3バケット立ち上げ、各種設定 50,000円/式
Amazon RDS設定(MySQL / PostgreSQL) RDSインスタンス立ち上げ、基本設定(MySQL / PostgreSQL) 100,000円/式
Amazon RDS設定(Microsoft SQL Server / Oracle) RDSインスタンス立ち上げ、基本設定(Microsoft SQL Server / Oracle) 200,000円/式
Elastic Load Balancing(ELB)設定 ロードバランサ(ELB)立ち上げ・基本設定 100,000円/式
EC2 Auto Scaling設定 EC2 Auto Scaling設定 200,000円/式

ネットワーク

表はスライドできます

■ネットワーク
プラン 内容 初期費用
NAT基本設定 NAT Gateway立ち上げ、基本設定 50,000円/台
VPC-VPN接続対地設定 VPNコネクション設定(VPNルータ提供、およびルータ設定は含みません) 50,000円/式
EIP追加・変更 EIPの追加・変更 30,000円/台
DHCPオプションセット変更 DHCPのオプションセットを変更 30,000円/式
Amazon Route 53新規ゾーン設計サポート DNSサービス「Amazon Route 53」へのゾーン新設・移行を支援 50,000円/式
Amazon Route 53既設ゾーン設計サポート DNSサービス「Amazon Route 53」の既設ゾーンに関するレコード共通設計(エイリアスレコード、SOA、TTL) 30,000円/式
Amazon Route 53ゾーン設定 Amazon Route 53へのゾーン設定、レコードセット設定代行(3ゾーン以下、1ゾーンあたり50レコードまで) 50,000円/式

セキュリティ関連サービス

表はスライドできます

■セキュリティ関連サービス
プラン 内容 初期費用
AWS WAF基本設定 Web ACL作成(1ACLごと) 50,000円/式
AWS WAFマネージドルール設定 Web ACLルール作成(マネージドルール適応、3ルールまで) 50,000円/式
AWS WAF標準個別ルール設定 Web ACLルール作成(XSS/SLQインジェクションに対応する標準的なルールを各1ルールまで登録) 50,000円/式
ACM証明書発行 AWSコンソールよりACM証明書発行依頼、Amazon Route 53へのCNAMEレコード登録 30,000円/式
VPC / Security Group / AWS IAM詳細設定 要望にあわせ、AWSのネットワーク/セキュリティ設定を変更 30,000円/台

セキュリティ・シンプルパッケージ

表はスライドできます

■セキュリティ・シンプルパッケージ
プラン 内容 初期費用
ソフトウェア保全管理パッケージ OSパッチ適用自動化、違反アプリケーション検知・通知設定 100,000円/式
脆弱性対策パッケージ Amazon Inspectorによる脆弱性スキャン定期実行、結果通知設定 100,000円/式
IAMリソース保全管理パッケージ IAMリソースの監視・通知設定 100,000円/式
AWSリソース管理パッケージ AWSリソースの監視・通知設定 100,000円/式
AWSガバナンス強化パッケージ AWS CloudTrailログを異なるAWSアカウントに保存 50,000円/式
アカウント侵害検知パッケージ Amazon GuardDuty有効化・通知設定 100,000円/式

“やるべき”セキュリティ対策を自動化し、運用負荷軽減と対策強化を両立
セキュリティ・シンプルパッケージでは、AWS運用にあたって必要なセキュリティ対策について、ニーズごとにAWSサービスを組みあわせて実装。運用の自動化や継続的な監査・監視、通知までそろえ、運用負荷を軽減しながら、セキュリティ強化を実現します。

OSのパッチ適用や定期的な脆弱性診断など、やらなければならないけれど手間がかかるセキュリティ運用を自動化できるのは魅力的でした。 導入もスムーズで、影響の大きい基幹サーバはパッチ適用の対象から除外するなど、こちらの事情にあわせて対応いただきました。

監視・ログ監査

表はスライドできます

■監視・ログ監査
プラン 内容 初期費用
クラウドポータル初期設定パック ポータルアカウント作成、AWS Personal Health Dashboardメール通知設定、CPU/メモリ/ディスク使用率監視・通知設定、スナップショットスケジュール設定など 100,000円/式
サービス応答監視 基本設定 基本設定(1NLB)、監視詳細設定(5設定まで) 100,000円/式
サービス応答監視 監視詳細設定追加 監視詳細設定を追加(5設定まで) 50,000円/式
マネージド自動復旧管理 初期設定 初期設定、異常検知時の復旧アクション設定(5設定まで) 100,000円/式
マネージド自動復旧管理 復旧アクション設定追加 異常検知時の復旧アクション設定を追加(5設定まで) 50,000円/式
Amazon CloudWatch追加設定 要望にあわせてAmazon CloudWatch設定(監視 / アクション)を設定(1メトリクス単位) 30,000円/式
AWSログ監査機能設定 AWSログ監査機能基本設定 50,000円/式
サーバログ監査設定 EC2インスタンスへのCloudWatch Logs設定追加 50,000円/台

マネージドサービス

表はスライドできます

■マネージドサービス
プラン 内容 初期費用
AWS Client VPN基本設定 AWS Client VPNエンドポイント作成 100,000円/式
AWS Client VPN認証基盤構築(Simple AD / Microsoft Active Directory) AD初期構築、管理インスタンス構築 200,000円/式
AWS Client VPN認証基盤構築(AD Connector) AD Connector初期構築 50,000円/式
AWS Client VPN認証基盤構築(認証局構築) 認証局設定・証明書発行 / 登録(ACM) 50,000円/式
Amazon FSx for Windows基本設定 Amazon FSx for Windows File Server基本設定 100,000円/式
Amazon WorkSpaces基本設定 ディレクトリ設定、Amazon WorkSpaces作成(1台) 50,000円/式
Amazon WorkSpacesカスタムバンドル作成 イメージ作成、カスタムバンドル作成 50,000円/式

Windows / Linux環境

Windows環境

表はスライドできます

■マネージドサービス
プラン 内容 初期費用
Active Directory新規設定 AWS上に新規でActive Directoryを構築 198,000円/式
Active Directory移行設定 既存ドメインよりAWS上のActive Directoryに移行 420,000円/式
ファイルサーバ新規設定 AWS上に新規でファイルサーバを構築 120,000円/式
ファイルサーバ移行設定 既存ファイルサーバより、AWS上のファイルサーバに移行(データ容量500GBまで) 300,000円/式
ファイルサーバ移行 100GB追加 ファイルサーバ移行設定オプション。移行対象のデータを100GB追加 30,000円/式
RDセッションホスト新規設定 RDセッションホストを新規設定 398,000円/式
Windows Serverバックアップ設定 Windows Serverのバックアップ設定 200,000円/式
サードパーティソフトウェアインストール 指定いただいたサードパーティソフトウェアをインストール 100,000円/式
Azure AD Connector導入、シームレスシングルサインオン設定 Active Directory / Azure ADでアカウント情報を同期するAzure AD Connectorの導入、シングルサインオン設定(パススルー認証) 298,000円/式

ファイルサーバのデータ段階移行など、スムーズな移行方法まで提案・サポート
ファイルサーバを既存環境からどうAWSに移行すればよいのかは大きな課題です。ソニービズネットワークスではファイルサーバのデータ移行も含めて対応し、スムーズな移行を実現します。

オンプレミスのファイルサーバを業務で利用しながら、どうやってAWSに移行すればよいのか悩んでいたところ、一度データを移行してから、最後に差分データのみ同期する方法を提案いただきました。 移行の実作業までお任せでき、無事に移行できました。

Linux環境

表はスライドできます

■マネージドサービス
プラン 内容 初期費用
Linux基本設定 IP/ホスト設定、DNS resolve設定、プロキシ設定など基本設定 50,000円/台
Linuxミドルウェア設定(yum) ミドルウェア(Apache、PHP / Perl、MySQL / PostgreSQL)のyumインストールおよび基本設定 30,000円/MW
Linuxミドルウェア設定(source install) ミドルウェア(Apache、PHP / Perl、MySQL / PostgreSQL)のsource installおよび基本設定 98,000円/MW
Linux Apache SSL証明書導入・更新 ApacheへのSSL証明書設定および動作確認 50,000円/台
Linuxデータ移行 アプリケーションやデータベースなどのデータ移行(移行データは全体で500GBまで) 300,000円/台

その他

表はスライドできます

■マネージドサービス
プラン 内容 初期費用
P2V&V2V移行サポート(Light) AWS環境へのVM Import 作業を実施 200,000円/1台
P2V&V2V移行サポート(Basic) 既存環境からの移行データ用意から、AWS環境へのVM Import作業まで対応 480,000円/1MW
公開DNSサービス構築 公開DNSサービスの構築(NSレコード払い出し、レコード共通設計) 30,000円/式
公開DNSサービスゾーン設計、設定 公開DNSサービスへのゾーン設定、レコードセット設定代行 10,000円/ゾーン

サードパーティ製品連携

サードパーティ製品導入・連携について、充実したサポートメニューをご用意しています。詳細はお問い合わせください。

  • ・サーバ・ネットワーク監視ソフトウェア「Zabbix」
  • ・統合データ保護ソリューション「Arcserve」
  • ・標的型攻撃対策ソフトウェア「FFRI yarai」
  • ・UTM統合型脅威管理「WatchGuard FireboxV / Firebox Cloud」
  • ・アプリ監視/自動復旧サービス「SIOS AppKeeper」
  • ・総合サーバセキュリティ「TrendMicro Deep Security as a Service」
  • ・クラウド型サーバ監視サービス「Mackerel」
  • ・クラウド型SIEM「Sumo Logic」

これまでどおりの請求処理が可能

ドル建て請求&クレジットカード決済がキホンのAWSに対し、請求を弊社が代行することで、これまで通り円建て・月締め請求書払いで利用いただけます。

Windows Server / SQL ServerのAWS移行もおまかせを

AWS移行から新規構築、そして運用管理までトータルサポートする、さまざまなオプションを用意しています、安心しておまかせください。

  • 弊社は『Amazon EC2 for Windows Server』のAWS SDP(サービスデリバリープログラム)パートナーに認定されています。