クラウドモバイルデバイス管理サービス NUROクラウド BizMobile Go!

世界初の機能によりIT管理者の負担を削減。
数万台を超える運用に耐えるクラウドMDMサービス。

業務で利用するスマートフォン、タブレットなどのデバイスを
遠隔から簡単に一元管理可能なMDMサービスです。
世界初の『仮想デバイス同期機能』と『テンプレート機能』を実装し、
IT管理者の導入・運用負荷を最小限にします。
また数万台を超える大規模な運用にも耐え、多くの上場企業で利用されています。

デバイス制御

1 紛失・盗難対策

ロック&ワイプ

ロック、ワイプ命令を実行する端末を指定すると、電源が入っていないか、電波の届かないところにある場合でも、ネットワークに接続した瞬間に、端末にロック、ワイプ命令が実行されます。

BizMobile Go!のロック&ワイプ機能の概要図

事前に、端末にパスコードポリシーを強制すると、ネットワークに接続できない環境でも、指定回数を越えてパスコード入力に失敗すると、強制的にワイプされ、工場出荷時に戻ります。

BizMobile Go!のパスコードポリシー設定機能の概要図

セレクティブワイプ

セレクティブワイプは、企業の情報資産だけを即座に消去するため、セキュリティとプライバシーを両立することが可能。BYOD(個人所有の業務利用)端末でも安心して利用いただけます。消去した企業の情報は、端末が手元に戻り安全が確認次第、復元可能なため、利便性を犠牲にすることもありません。

管理者ロック

会社支給端末では、悪意のある第三者の不正利用防止だけでなく、退職や配置転換による異動、出社しなくなった社員の端末の業務利用を即座に停止したい場合があります。管理者にしか解除できないロック機能により、端末の利用を即座に停止することが可能です。

パーソナルUI(オプション)

端末の紛失・盗難時、誰よりも早く対応できる利用者が、自分自身で必要なアクション(ロック、ワイプ)を取ることが可能です。管理者への通知機能と連動しているため、管理者への連絡の必要もありません。

パーソナルIVR(オプション)

紛失に気付いた時、手元にPCがなくてもすぐに対処できるよう、電話によるロック&ワイプ機能を提供。紛失時は、紛失に気付いた利用者自らが、すぐに指定電話番号に電話をかけ、自動音声応答装置(IVR)の音声ガイダンスに従って入力を行うことで、端末のロックやワイプを行うことが可能です。

パーソナルIVR機能の概要図

2 不正アクセス防止

脱獄検知

jailbreakやroot化を検知し、発見した場合には、即座に管理者や本人に通知します。

通信経路の制限

通信経路の制限では、①グローバルHTTPプロキシ(端末からのすべてのHTTP通信を指定したプロキシを経由させ、モニタリングとアクセス制限が可能になる)、②コンテンツフィルタ(端末からアクセス可能なURLを制限する)、③VPNの常時接続などが可能です。
グローバルHTTPプロキシを使用すれば、会社の業務時間内のSNSの利用制限や、OSのアップデートを制限。コンテンツフィルタを使用すれば、ホワイトリストとブラックリストを端末毎に設定し、URLでアクセス制限を実施いただけます。またVPNの常時接続では、全ての通信を社内経由にすることが可能です。

アプリ配布

1 再送作業不要のアプリ配布

今までのMDMからのアプリ配布では、何らかの問題で配布がうまくいかない場合には、配布状態を確認しながら、企業のIT管理者は何度も何度もアプリ配布の再送作業を管理画面から行う必要がありました。BizMobile Go!は、テンプレートと同期技術を組み合わせて、自動的に、何度も、繰り返し、同期命令を実行するため、企業のIT管理者の負担を大幅に軽減することが可能です。

2 テンプレート機能

一般的なMDMは、どの端末に何を配布するか、個別に指定し、いちいち確認する必要がありました。また、配布されていない場合には、何度も再送作業を行う必要もあり、数や拠点が増えると、管理不能になるほど複雑になっていました。BizMobile Go!は、配布したいものをテンプレートにまとめて配布することが可能。運用管理を非常にシンプルかつ効率的にします。

通常のアプリ・設定とBizMobile Go!の機能比較

多様な端末と利用形態に対応

1 マルチOS・マルチデバイス対応

BizMobile Go! は、iOS、Android、Windowsの全てに対応※したMDMです。これらのOSが混在していても、簡単に一元管理できます。OSが異なっていても、可能な限り、同じ画面で、同じように操作できるように設計されています。

OSによって一部機能に制限があります。

2 マルチユース対応

企業が支給するデバイスではなく「BYOD(Bring Your Own Device:個人所有端末の業務利用)」にも対応。
BizMobile Go! は、機能制限項目をOSごとに簡単に指定でき、企業情報を確実に守ることが可能です。

3 バージョンアップに強い

BizMobile Go!は、OS標準機能を利用することをポリシーとしているため、OSのバージョンアップ時に影響を受けにくい数少ないMDMです。アプリで独自機能を拡張するオプション機能を多用しないように設計されています。

4 遠隔操作による社内管理(オプション)

BizMobile Go!の管理画面から、遠隔地にある管理中のAndroidデバイス画面を共有する機能です。
社内デバイスで起こるトラブルの解決やメンテナンスによる管理者のコスト・時間的負担を削減します。

Android 7.0より前は、画面共有が、Android 7.0以降の端末は、管理画面より端末の遠隔操作ができます。

接続毎に(画面共有のセッション開始時)に、デバイス側の許可が必要です。

遠隔操作にてページをスクロールしたり、スワイプしたりする場合はBizGo! Remote Controlアプリ(ver.1.0.1以降)が必要となります。また、ページのスクロール、スワイプがデバイスに反映されるまでタイムラグが生じます。

運用管理

1 ワンポータル

管理ポータルは、管理者が必要な情報を1画面に集約し、対応が必要な場合はワンクリックで操作画面に遷移可能です。デバイスのモニタリング、設定からアプリの配布まで、様々な機能を可能な限りシンプルな方法で提供しています。

2 利用状況のモニタリング

利用状況は、24時間365日モニタリングされ、問題のあるデバイスはダッシュボードに表示されます。IT の専門知識が少ない担当者でも、問題の発生しているデバイスをすぐに特定し、対策を行うことが可能です。

ダッシュボード

ダッシュボードでは、指定期間以上応答のないデバイス(応答無)、業務上問題のあるアプリのインストール状況(禁止アプリ入りデバイス)、業務では考えられない場所でのデバイス利用(位置情報)など、デバイスや社員のリスク管理が可能です。
またダッシュボードから、即座に対策用の画面に遷移し、ロック、ワイプ、セレクティブワイプ、管理者ロックなどの命令を実行可能です。

アラーム通知

管理者が確認しなければならない状況が発生した場合、アラームで通知し、履歴を保存します。アラーム履歴内容はすべてCSV出力でき、過去のアラーム内容を分析することが可能です。

禁止アプリの検知

禁止アプリがインストールされた端末を検出すると、禁止アプリ入りデバイス一覧に表示されます。メッセージ一斉配信機能(オプション)を使用すれば、利用者に直接削除依頼を送信することが可能です。

位置情報表示(オプション)

予め取得する回数と期間を指定し、その範囲内でデバイスの位置情報履歴を表示します。プライバシー保護のため、利用者以外位置情報が閲覧できないよう権限を制限することも可能です。

メッセージ一斉通知(オプション)

モニタリングで問題の発生を検知しても、遠隔から即座に必要なアクションを取れない場合があります。利用者に確認したい場合や依頼が必要な場合に、デバイスにメッセージを送り、未読・既読の確認・メッセージの再送を行うことが可能です。

デバイス管理状況メール

毎日、指定した時刻、複数の宛先に、指定した件名で、デバイスの管理状況をメール送信することが可能です。

3 バイリンガル対応

GUIは日・英、両言語に対応。グローバルにビジネスを展開する組織やMDM管理担当者が英語しか使えない場合でも問題なくサポートが可能です。MDMエンジンは、英語で設計、開発、テストを行っており、多言語対応も完了しています。

4 キッティング工数の削減

初期設定時の導入作業や運用開始後のアプリ/設定の配布・更新作業は、OSのアップデートとアクティベーション以外、すべてBizMobile Go!の管理画面から行えます。iOS 9からは、OSのアップデート自動化機能とアクティベーション機能のバイパス機能が追加され、今まで外部に委託するしかなかったキッティング作業を、自社で行うことが可能になりました。

デバイス導入時の初期設定作業

BizMobile Go!のテンプレート機能と同期機能を使用することでデバイス導入の初期設定作業工数を大幅に削減します。

デバイス導入時の初期設定作業の概要

デバイス配布後のキッティング作業

BizMobile Go! の場合は、テンプレートと同期を組み合せ、キッティングを自動化しているので、一般的なMDMと比べて、はるかに簡単に設定変更を行うことが可能です。

記載されている会社名および商品名、サービス名は各社等の商標または登録商標です。

このサービスに関連する
パンフレット/ホワイトペーパー