1. HOME
  2. HOME
  3. セミナー情報
  4. 2021年12月9日 開催|株式会社ユニリタ共催|~DX時代のデータ分析セミナー~専門知識ゼロ!現場から始めるAIデータ活用
2021年12月9日 開催|ソニーネットワークコミュニケーションズ共催|~DX時代のデータ分析セミナー~専門知識ゼロ!現場から始めるAIデータ活用

本セミナーでは、誰でも手軽にご利用いただける「AI予測分析ツール」や「データ加工ツール」をご紹介しながら、ビジネスにおけるAIの適用例やデータ整備のポイントをわかりやすくご紹介します。

セミナー概要

開催日時

2021年12月9日(木)15:00~16:00

申込締切

2021年12月8日(水)

参加費

無料

定 員

100名

受講方法

webセミナー

※株式会社ユニリタのWebサイトへ移動します

詳細資料を共有させていただき、お客様の疑問にお答えします。

セミナー詳細

業種・業界を問わず、デジタル・トランスフォーメーション(DX)に取り組んでいる企業が増えている昨今、データに基づいたビジネスの意思決定は不可欠となってきています。中でもAI技術を活用した分析は顧客や社会のニーズを予測し、より高精度な意思決定を導く手段として注目されています。
しかしながら、 「AIはまだまだ高価だ」 「分析の専門知識を持った技術者がいない」「データの準備や整形が大変」などの理由からAI導入できていない企業が多いのが現状ではないでしょうか。
本セミナーでは、誰でも手軽にご利用いただける「AI予測分析ツール」や「データ加工ツール」をご紹介しながら、ビジネスにおけるAIの適用例やデータ整備のポイントをわかりやすくご紹介します。

こんな方におすすめ

・AIを導入したいが専門知識や専門人材の不足に悩んでいる企業様
・分析に使用するデータの準備や加工にお悩みの方
・DX推進を加速させるデジタルツールに興味がある方

タイムテーブル

オープニング

時間

15:00~15:05

今ビジネスに使えるAI「予測分析」とは?

時間

15:05~15:25

内容

予測分析とは、「過去のデータから未来を予測する」ことでビジネスの意思決定をより高精度に導く、データ分析の一種です。従来は専門知識や専門人材が必要だった同分析も、ツールを用いることで誰でも手軽に利用することが可能となりました。
本セミナーでは、予測分析を行うことでビジネスにどんなメリットがあるのか、またどのようにAIを導入・利用するのかを、導入事例を交えながら皆様にご紹介いたします。

~AIによる予測分析でも「データの準備」が重要!~
データ整備のポイントをわかりやすくご紹介

時間

15:25~15:45

内容

これまでのBIによるデータ分析からAIや機械学習による予測分析へのシフトが進んでいますが、新しい分析手法でもデータの準備は重要となります。しかしながら、AIによる予測分析を行う為に何度も手作業で学習用データを作成したり、カタカナ/ひらがなや全角/半角が混在する分析データをExcelを使って修正を行うなど、分析を行う前にデータの整備に手間が掛かるケースも多くみられます。
本セミナーでは、現場から始められるデータ整備のポイントおよび解決手段を、デモを交えながらわかりやすくご紹介いたします。

質疑応答、エンディング

時間

15:45~16:00

登壇企業

登壇者

ソニービズネットワークス株式会社
Prediction One プロジェクトリーダー 高松 慎吾氏

経歴

AI分野の専門家。ソニーグループを中心に、製造、金融、サービス、不動産を含む数多くの業界・業種で予測アルゴリズム開発とビジネスへの導入を手掛ける。専門家でなくても予測分析を活用・導入できるソフトウェア「Prediction One」を開発し、その事業立ち上げを行う。

登壇者

株式会社ユニリタ クラウドサービス事業本部ITイノベーション部 
部長 国本 晶氏

経歴

フィールドSEとして、メインフレーム技術者からキャリアをスタートさせ、BI/DWHはじめデータ活用システムの提案から構築まで数多くのプロジェクトを経験。
豊富な現場経験から顧客の実体験を踏まえ、AIや予測分析におけるデータ整備のポイントおよび具体的な解決手段を解説する。

Webセミナー参加の流れ

1.

ウェビナー開催の前日までに、当日セミナーに参加できるURLをお送りします。

2.

当日、ウェビナー開始時間になりましたら、URLにアクセスしご参加ください。

注意事項

※同業他社にあたる方のご参加はご遠慮いただいております。
※ 講演内容は一部変更となる場合があります。