1. HOME
  2. HOME
  3. セミナー情報
  4. 2021年6月16日開催ウェビナー|アマゾン ウェブサービス ジャパン共催|クラウド型コンタクトセンターサービスAmazon Connectがわかるセミナー QAセッションもやります!
2021年6月16日開催ウェビナー|アマゾン ウェブサービス ジャパン共催|クラウド型コンタクトセンターサービスAmazon Connectがわかるセミナー QAセッションもやります!のトップイメージ

本ウェブセミナーでは、Amazon Connectの概要から、迅速に導入するためのポイントやセキュリティ性を高める仕組み、そしてユースケースまでご紹介します。

セミナー概要

開催日時

2021年6月16日(水)10:30~11:45

申込締切

2021年6月15日(火)

参加費

無料

定 員

150名

受講方法

webセミナー

ManagedCloud with AWSサービスページへ遷移します

詳細資料を共有させていただき、お客様の疑問にお答えします。

セミナー詳細

「クラウドで電話窓口業務がここまで変わるんだ!」
コロナ禍の緊急事態およびワークスタイルの変革が急速に求められる中、100%クラウドのAmazon Connectを導入いただくケースが増えています。
本ウェブセミナーでは、Amazon Connectの概要から、迅速に導入するためのポイントやセキュリティ性を高める仕組み、そしてユースケースまでご紹介します。

■ Amazon Connectとは
アマゾンドットコム自身がお客さまに最高の体験を提供するため自ら開発した、電話やメールやチャットなどのオムニチャネル対応のコンタクトセンターを実現するクラウド型のサービスです。コンタクトセンターに必要なソリューション(電話回線・録音・IVR・ACD・CTI・レポート)をオールインワンで提供し、「利用した分だけコストがかかる従量課金制」、「数か月ではなく数分で構築可能な迅速性」、「変動する需要に応じたスケーラビリティ」などの特性があります。また大規模なコンタクトセンターから最大でも5名程度の小規模な電話窓口でもメリットを享受できる柔軟性も特長です。
※2020年10月21日および12月16日開催したセミナーと内容は重複します。

対象

企業のシステム運用・管理に携わる方

セミナープログラム

登壇企業

アマゾン ウェブサービス ジャパン株式会社
ソニービズネットワークス株式会社

内容


講師2名が分担して以下の内容で講演します
・概要
・特長(セルフサービスでの設定例、ダイナミックなフロー例、オープンなプラットフォーム_外部連携例、AIサービス活用例)
・料金体系
・在宅運用の実現方法
・在宅運用におけるセキュリティ強化方法
・ユースケース
・よくある質問
・最後におよそ15分間、講師に質問する時間を設けます
・Cisco Webex EventのQA機能を利用してご質問をいただき、講師が回答していく形式で進めます

Webセミナー参加の流れ

1.

ウェビナー開催の前日までに、当日セミナーに参加できるURLをお送りします。

2.

当日、ウェビナー開始時間になりましたら、URLにアクセスしご参加ください。

注意事項

※ 開催の趣旨から、講演企業の競合となる方の参加はお断りする場合があります。
※ 講演内容は一部変更となる場合があります。